無料ブログはココログ

リンク集

仏像拝観

2018年4月 4日 (水)

四国伊予から京都の旅

久しぶりの我が家、夏日になりました。
 
 
同級生のから頼まれていた阿弥陀三尊像の納入と、亡父の十七回忌法要のため故郷へ
 
帰ってきました。大事な仏さまの輸送なので、発泡スチロールで型を作って木箱に収納
 
し完全な梱包をして、新幹線から在来線へと乗り継いでのハンドキャリーになりました。
 
翌日、同じお寺で開眼供養が行われ、無事お仏壇に安置され喜んで頂きました。
 
また、訳あって、数年前に故郷の家に保管していた釈迦三尊像も、この機会に義弟の家
 
のお仏壇に安置することができました。
 
Kimg1243 予定していた仏事が無事終わり一安心。帰りは
 
 朝早く故郷を発って京都に途中下車。比較的
 
 駅の近くで観たい仏さまのおいでになるお寺を
 
 回りました。
 
 泉涌寺の楊貴妃観音像と三世仏像、即成院本尊の
 
 立体極楽来迎図、そして東寺金堂の薬師如来と十二
 
Kimg1231 神将、十二神将すべての4面画像が載っている
 
 図録も手に入れることができました。
 
 最後は、浄土宗総本山「知恩院」を訪れて帰路に
 
 つきました。
 
 京都は、外人観光客で賑わっていましたが、訪れた
 
 寺は人影もまばらで静かにゆっくり拝観することが
 
できました。
 
 
大役を終え一安心、これで、次の制作に全力集中することができます。
 
                                       合掌

2018年2月24日 (土)

蘇我仏像彫刻教室 2月 その2 と 「仁和寺と御室派のみほとけ」展

今日は春めいた陽気になりました。遅ればせながら、奥様はお雛様を飾りました。
 
 
昨日は、セブンカルチャー蘇我仏像彫刻教室でした。今回は、指導に夢中になっていて
 
Saga180209a 作品を撮る余裕がありませんでした。
 
 初級の方々は、握り手、観音仏頭、不動明王立像と
 
 順調に進んでいます。観音仏頭は綺麗に仕上がり
 
 つつあります。次は不動仏頭の教材を準備します。
 
 中級の阿弥陀如来立像は3人の方が取り組んでいて、
 
 台座、光背の教材も準備しました。仁王吽形像、
 
日蓮上人坐像も完成間近です。
 
 
Kimg0986
 教室終了後、上野に回って、東博の「仁和寺と
 
 御室派のみほとけ」展を観てきました。
 
 待ち時間はなかったですが、中はかなり混んで
 
 いました。特に葛井寺の国宝、千手観音と、写真
 
 撮影ができる仁和寺・観音堂の展示は大混雑
 
 でした。どちらも見応えのある展示でしたが、
 
これ以外に、仁和寺の、像高12cmの本尊秘仏、国宝薬師如来坐像や、
 
大阪道明寺の本尊秘仏、国宝十一面観音菩薩立像も素晴らしかったです。
 
                                        合掌
 
Kimg0994_2Kimg0998_2
 

2018年1月28日 (日)

蘇我仏像彫刻教室 1月 その2  と、金沢文庫運慶展

猛烈な寒波で昼間も寒い日が続いています。
 
そんな中、金曜日はセブンカルチャー蘇我仏像彫刻教室でした。
 
この寒さのせいか架線障害等により電車が運休、迂回して30分遅れで何とか間に
 
合いましたが、都心までは殺人的なラッシュで疲れました。
 
 
Kimg0841
 昨日は神奈川県立金沢文庫で開催中の運慶展に
 
 行ってきました。昨年の東博運慶展には出展され
 
 なかった梵天像を観たい一心です。
 
 今年挑戦してみたい仏さまのひとつです。
 
 購入した図録には側面、背面の画像もあり、願いが
 
 叶いそうです。 
 
Kimg0848
 
 
 
Kimg0849_2 
 できれば帝釈天も一緒に
 
 彫りたいのですが、資料
 
 が見つかるかどうか心配
 
 です。
 
 
 
 
Kimg0825_2 話は前後しますが、蘇我教室は、仏頭を彫って
 
 いる方が、観音仏頭へと進まれました。
 
 中級の方の仁王吽形像も形ができてきて楽しみ
 
 です。台座の材料の準備をしました。
 
 前回からから始められた日蓮上人座像も粗彫り
 
 が進んでいます。
                                          合掌

2017年11月 1日 (水)

#運慶展

11月になりました。木枯らし一号も吹いて一気に秋が深まった感じです。
 
昨日、運慶展に行ってきました。
 
予想通りの大混雑で、10時から40分並んでやっと入場できました。
 
 
Kimg0515 
 運慶の作品は何度か拝観したことがありますが、
 
 今回は展示数の多さと、演出の素晴しさとで今まで
 
 にない感動でした。運慶彫刻の 表現力とその迫力
 
 に圧倒されて、自分のやっていることに自信がなく
 
 なりそうです。
 
 
Kimg0522_2   
 
 
Kimg0536         
 
 図録も写真が充実していて
 
 素晴らしく勉強になります。
 
 凝りもせず、これからも参考
 
 にして彫らせて頂きます。
 
 
 
 運Shitenno140927f01_2慶の作品に感動したのはいうまでもありませんが、
 
 今回、もう一つ嬉しかった ことは、数年前に彫らせて
 
 頂いた、運慶の父、康慶作の興福寺の四天王像(写真)
 
 にお会いできたことです。
 
 できる事なら、もう一度観に行きたいですね。
 
                                        合掌
 

2017年4月26日 (水)

特別展 快慶と奈良観仏の旅

 24日、23:15、新宿バスタから奈良へ出発しました。
 
目的は、奈良国立博物館の「特別展 快慶」と、興福寺国宝特別公開、
 
22日から始まった北円堂特別公開の見学です。
 
 初めての深夜バスの旅、翌朝6:30近鉄奈良駅着。博物館も興福寺も
 
開館が10時以降のため、7時半会館の東大寺 法華堂(三月堂)と戒壇堂
 
の国宝仏を拝観してから回りました。
 
 快慶展は、前評判通り素晴らしく、これだけ多くの快慶仏が一堂に集め
 
られるのは初めてで、その端正な美しさに魅了されました。 
 
また、快慶が熱心な阿弥陀経信者で数多くの阿弥陀如来像を残している
 
ことを初めて知りました。図録も購入しました。
 
 
Kimg2388 Kimg2398
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Kimg2403 
 興福寺国宝特別展は、数年前に東博で
 
 阿修羅像、八部衆、四天王像は見て
 
 いましたが、阿弥陀如来坐像を中心に、
 
 梵天、帝釈天と竜燈鬼、天燈鬼も加わって
 
 天平の仏教空間が再現されていました。
 
四天王像は、数年前に模刻させて頂いた
 
こともあって親しみも感じました。
 
 
 
Kimg2393_2
Kimg2402
 
 その後、北円堂、新薬師寺、
 
 秋篠寺にも足を延ばして
 
 薬師如来、十二神将、
 
 伎芸天も拝観できました。 
 
 
 
 
 
Kimg2404Kimg2400_2 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
帰りも高速バスで、22:40近鉄奈良駅発、今朝6:10新宿バスタ着。
 
歳不相応の強行軍でさすがに疲れて太腿も傷みますが、充実した
 
旅になり制作意欲も刺激されてきました。
 
                                   合掌
  

 

2017年1月 8日 (日)

葛飾柴又帝釈天初詣

昨日は、よみうりカルチャー金町の初仏像彫刻教室でした。
 
Kimg2104 
 奥様を誘って2時間ほど早く家を出て、以前から
 
 訪れたいと思っていた、金町から一駅の葛飾柴又
 
 帝釈天に初詣に行ってきました。
 
 山田洋二監督の映画「男はつらいよ」の主人公
 
 フーテンの寅さんが産湯を使ったとされるお寺で、
 
 正式名は「帝釈天題経寺」です。
 
 
 
Img_20170108_0001  まだ松の内で三連休ということもあって、参道から
 
 境内まで初詣の人々で賑わっていました。
 
 今回の目的は、初詣のほかに、帝釈堂内陣の
 
 外側に彫られている「帝釈堂法華経説話彫刻」
 
 を拝観することでした。
 
 大正末期から昭和に至る10年間をかけて、10人の
 
 彫刻家が「法華経」説話をもとに、10枚の欅材に
 
彫ったもので、見応えがある素晴らしいものでした。
 
教室から近いので、平日の空いているときににまたじっくり見せて頂きたいと
 
思います。
 
仏像彫刻教室が終わって家に帰ったのは8時。少々のお酒と、先に帰った
 
奥様が作ってくれていた七草粥を戴いて充実した一日が終わりました。 
 
                                       合掌
 
 
Kimg2113Kimg2118

2016年11月27日 (日)

仏像彫刻教室途中下車 3

 Kimg2022_3 25日はセブンカルチャークラブ蘇我の仏像彫刻教室でした。
 
 現在、生徒さんは9人、中2人は女性の方です。
 
 皆さんそれぞれのペースで熱心に取り組んでおられます。
 
Kimg2021_2
 
 
 終了後時間があったので両国と
 
 上野に途中下車。
 
 
 
 
 
Img_0002 両国は、たまたま電車の中吊り広告で見つけた、 この日
 
 オープンの、江戸NORENです。 
 
Kimg2024_5   
 
 江戸の食文化の老舗が
 
 集まっていました。
 
 
 
 
 
 
 
Img_0001_3  月島のもんじゃ焼で腹ごしらえして上野東博の禅特別展へ。
 
 禅の仏たちを拝観。
 
 
Kimg2027
 その後、秋葉原で
 
 高校の同級生と
 
 一献、慌ただしくも
 
 充実した一日でした。
 
        合掌
 
 

2016年9月25日 (日)

日本木彫刻展

秋の長雨から久しぶりに陽射しが戻ってきましたが、まだ不安定な蒸し暑い天気です。
 
爽やかな秋晴れはまだ先のようですね。
 
 
金曜日の仏像彫刻教室の帰りに一遍上人像をお届けしました。
 
喜んで頂いて嬉しかったです。
 
その後、上野に回って、第二回「日本木彫刻展」を観てきました。
 
仏像彫刻だけでなく、仏画や木彫作品も展示され、昨年同様、見応えがあり、
 
大変勉強になりました。
 
東博の「平安の秘仏」展にも回りたかったのですが、遅くなったので出直す
 
ことにしました。
 
                             合掌
 
 
 
Img_0003Kimg1777Kimg1790
 
 

2016年6月26日 (日)

ほほえみの御仏

24日の仏像彫刻教室の帰りに、上野の東博に回って、「ほほえみの御仏」展を観て
 
きました。
 
 
Photo_2
 
 中宮寺の半跏思惟菩薩像は丁度1年前にに彫らせて頂き
 
 ましたが、やっとお会いすることができました。
 
 図録や画像を集めてかなり詳細に調べたつもりしたが、
 
 実物を拝観して新しい発見もありました。
 
 もう一度挑戦したい気もしますが、何度やっても完全な模刻
 
 はできないでしょうね。 
 
 
 
 
 
蘇我の仏像彫刻教室は、生徒さんが増えて8人になり忙しくなってきました。
 
東博の前に新木場で途中下車して材料の調達もして充実した一日でした。
 
                                            合掌
 
 

2016年1月28日 (木)

東京藝大から東博へ

今日は暖かくなったこともあって、東京藝術大学 卒業・終了作品展に行ってきました。

お目当ては、文化財保存学専攻 保存修復彫刻研究室の仏像模刻作品です。

20160116172756b50a
 今回の作品は、静岡県函南町観音菩薩立像(山田亜紀氏作)と

 京都知恩寺阿弥陀如来立像(伊谷勇哉氏作)です。

 いつものことながら、短い期間での完璧な模刻の技量に感心

 させられるとともに、若い人たちに伝統文化が継承されて行く

 ことに頼もしさを感じます。毎年、女性の作品があることも驚き

 です。

 学食のアジフライ定食で遅めの昼食を済ませ、東京国立博物館

 へ回りました。450円也、安い。

 
Kimg0908_3 東博は、特別展は避けて久しぶりに常設展示の仏像彫

 刻を中心に鑑賞してきました。

 興味深い展示ばかりでしたが、中でも、横須賀の曹源寺

 に伝来した慶派の作風の十二神将が印象的でした。

 常設展は、運転免許証の生年月日を提示するだけで

 入場できました。

 

Kimg0913  

 もう少し家に近ければ頻繁に通いたいところですが、

 一時間弱とはいえ少し遠すぎますね。

 

 というわけで、今日は白衣観音の作業は停滞中ですが、充実

 した一日でした。

                                                                   合掌

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31