無料ブログはココログ

リンク集

不動明王を彫る

2017年7月12日 (水)

不動三尊が揃いました。

小暑が過ぎて暑い日が続いています。梅雨明けが待ち遠しいですね。
 
 
Kimg0051_4  
 不動明王に金箔を施してみました。香盒仏以外に
 
 金箔処理をするのは初めてです。少しでも風があると
 
 飛んだり捲れたりするので窓を閉めてエアコンも切り
 
 ます。夏場には向かない作業ですね。
 
 面積が大きい場所は手間がかかり難しかったですが
 
勉強になりました。少しやりすぎたでしょうか?
 
矜羯羅童子、制多伽童子を従えて並べてみました。一体の框台を作って仕上げていきます。
 
                                            合掌

2017年7月 5日 (水)

不動三尊 矜羯羅童子、制多伽童子仕上げ

台風一過、真夏日になりました。
 
ゴルフ練習場でかいた汗をシャワーで流して作業開始。
 
 
矜羯羅童子、制多伽童子の仕上げにかかりました。
 
できるだけ実際の像に忠実に彫ったつもりですが、側面や背面の正確な画像が無く、
 
身のこなしの表現が難しいです。それなりに仕上げて行くことにします。
 
 
Img_0003_2
Konsei170705a_5
 
 童子らしく見えるでしょうか?
 
 因みに、合掌手に独鈷杵を
 
 捧げる矜羯羅童子は15歳と
 
 されています。
 
                合掌
 

2017年6月28日 (水)

不動三尊 制多伽童子の制作(2)

朝からの雨は昼前に上がり晴れ間も出てきました。
 
未だ夏の太平洋高気圧が弱いせいか梅雨前線が列島から離れているようです。
 
 
制多伽童子の形ができてきました。
 
左手に三鈷杵、右手には棒のようなものを持って岩座に立っています。
 
高さ14cm。もう少し腰を捻って、顔も凛々しくしたいところです。
 
                                   合掌
 
 
Seitaka170628ff02a_3
Seitaka170628fl02aSeitaka170628fr02a

2017年6月21日 (水)

不動三尊 制多伽童子の制作(1)

今日は夏至です。
 
梅雨入りして初めての本格的な雨になりました。午後からは風も強まり
 
暴風雨になりましたが夕方には治まりました。
 
明日は梅雨の晴れ間になるようです。
 
 
Kimg2702
 
 矜羯羅童子に続いて、制多伽童子の制作に
 
 かかりました。
 
 制多伽童子は髻に特徴がある独特の形をして
 
 います。こちらも資料が少ないため苦労して
 
 いますが、これまでの仏さまと違った楽しさも
 
 あります。
 
                         合掌
 
 
Kimg2701Kimg2700Kimg2691

2017年6月14日 (水)

不動三尊 矜羯羅童子の制作(2)

 今朝は雨が上がったのでゴルフの打ちっぱなしへ行ってきました。
 
身体を動かした後の作業は心地よいです。
 
 
 矜羯羅童子の仕上げにかかりました。
 
小さい像なので細かい作業が続き気が抜けません。
 
少しは運慶に近付けたかな(笑)?不動明王とのバランスは良い感じです。
 
もう少し綺麗に仕上げてから、制多伽童子にかかりたいと思います。
 
                                 合掌
 
 
Kimg2673_3Kimg2671_2Kimg2662_2

2017年6月 7日 (水)

不動三尊 矜羯羅童子の制作(1)

 関東地方も梅雨に入りましたが本格的な雨が続くのはもう少し先のようです。
 
 
 
 不動明王の眷属、矜羯羅童子(こんがらどうじ)の制作にかかりました。
 
モデルは、金剛峰寺の運慶作国宝八大童子のなかの一人です。
 
本尊の不動明王が一つ=6分なので、一つ=4分にしました。身丈は約13cmです。
 
この大きさで、資料も少ない中、どこまで運慶のモデルに近付けることができるか、
 
恐れ多くも不安でもあり楽しみでもあります。
 
                                    合掌
 
Kimg2633_2Kimg2626Kimg2624
 

2017年5月31日 (水)

不動半跏像の制作(9) 仕上げ(2)

 早いもので五月も晦日になりました。
 
夏日が続いて、鬱陶しい梅雨入りも間近でしょうか?
 
 
 
Kimg2530Kimg2528Kimg2529 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Kimg2525 
 光背も整って、不動半跏像が最終仕上げの
 
 段階になりました。
 
 
 
 そろそろ眷属の制多伽童子と矜羯羅童子も
 
 準備にかかります。
                  合掌
 
 

2017年5月24日 (水)

不動明王半跏像 再開

 昨日は2ヶ月ぶりのゴルフ。盛夏を思わせる熱さのなか、かなり日焼けしてきました。
 
 
 
Fugen170520b1 
  普賢菩薩の香盒仏をご依頼主にお届けしました。
 
 気に入って頂けたようでホットしています。
 
 
 お陰様で、また、新たな勉強をさせて頂きました。
 
 
 
   中断していた不動明王半跏像の制作を再開しました。 
 
 
 本体はまだ仕上げの途中ですが、先に光背の火焔の
 
 Kimg2482制作にかかりました 。
 
 
 
 もう少し3次元的にして、火焔の勢いをダイナミックに
 
 表現したかったのですが.......。
 
 
                       合掌
 
 
 
 
 
 
 

2017年4月19日 (水)

不動明王2体

夏日が続いています。慌てて夏の上着を引っ張り出しました。
 
 
先日のクラス会で出会った同級生から不動明王の香盒仏を頼まれました。
 
やっと材料の柘植が調達できたので作業開始です。
 
他にも3体頼まれているので、半跏像の方は少しお休みします。
 
                                    合掌
 
Kimg2373Kimg2375

2017年4月12日 (水)

不動明王半跏像(8) 仕上げ(1)

昨日の冷たい雨から一転、春らしい陽気が戻ってきました。
 
 
朝食の後、ゴルフの打ちっぱなしへ。体を動かして一休み。椅子に座って
 
練習場のグリーンを見ながら、今日の作業の手順を考えます。
 
このルーチンが気に入っています。
 
桜の花は散り始め、ハナミズキが咲き始めたようです。今日は45回目の
 
結婚記念日です。
 
 
不動明王の仕上げにかかりました。宝剣ができて不動明王らしくなりました。
 
そろそろ光背の火焔を彫るべく絵を描いています。
 
Kimg2368 2、3案を描いて決めたいと思いまいますが、
 
 火焔も難しいですね。  
 
Kimg2367   合掌

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30