無料ブログはココログ

リンク集

« 金町仏像彫刻教室 10月 その1 | トップページ | 蘇我仏像彫刻 10月 その1 他 »

2018年10月10日 (水)

愛知・瀧山寺三尊像

秋雨前線の影響でしょうか?天気が安定しませんね。
 
今日も夏日になったようです。
 
 
聖観音菩薩立像が出来上がり、先に彫っていた脇侍の梵天立像と帝釈天立像を合わせ
 
て、やっと瀧山寺三尊像が揃いました。
 
 この三尊像は源頼朝の三回忌供養のため作られた
 
 もので、運慶と息子の湛慶の作と言われています。
 
 聖観音菩薩立像は2017年秋の国立博物館・運慶展、
 
 梵天立像は2018年冬の金沢文庫の運慶展で拝観し
 
 たことが制作の切っ掛けになりました。
 
 聖観音菩薩と梵天は、この時の図録をもとにできる 
 
だけ正確に模刻を試みたのですが、光背や頭部の銅製装身具は繊細な細工のためかなり 
 
デフォルメしています。また、帝釈天は拝観したこともなく資料も少ないので、側面や背面
 
の部分は推定した形になっています
 
12日~17日開催の地元の文化祭と23日~28日開催の仏像彫刻展に出展します。
 
                                       合掌 

« 金町仏像彫刻教室 10月 その1 | トップページ | 蘇我仏像彫刻 10月 その1 他 »

仏像彫刻」カテゴリの記事

天部」カテゴリの記事

菩薩」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(*^-^*)

ご出展おめでとうございます!

やっぱりとても神々しいです。
仏さまの魂は、木で在る時からそこにあって、
お姿を現す日を楽しみにしておられるんでしょうね。
そんな感じがとてもします。

福岡住みですが、いつか拝見できる日を楽しみにしています!(*^-^*)

こんばんは~(^0^)
仏像彫刻展ご出展おめでとうございます。
素晴らしい三尊像ですね~~~(^0^)
合掌して拝見させていただきました。
素敵なお姿ありがとうございます。
愛知(岡崎市)と聞いて、調べてみました。
地元(同じ三河)なので、瀧山寺へも行ってみたくなりました。
ありがとうございます。合掌

弥沙さん、いつもご覧頂きありがとうございます。
なかなか仏さまの神々しい姿を彫り出せなくて、いつも反省
ばかりです。一生かかっても満足できないでしょう。
それで生かして頂いているのかもしれません。
最近、地方でも仏像の展示が多くなっています。
是非ご覧になって下さい。

章さん、ありがとうございます。
私も瀧山寺には行ったことがありません。お近くでしたら是非拝観されて
下さい。
まだまだ未熟で、実物をみるとガッカリされるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/67260642

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知・瀧山寺三尊像:

« 金町仏像彫刻教室 10月 その1 | トップページ | 蘇我仏像彫刻 10月 その1 他 »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31