無料ブログはココログ

リンク集

« 蘇我仏像彫刻教室 7月 その2 | トップページ | 金町仏像彫刻教室 8月 その1 »

2018年8月 1日 (水)

瀧山三尊 帝釈天立像の制作(1) デッサン、木取り

8月になりました。猛暑が続いた今年は、もう夏も終わりのような気がしますが、
 
これからが本番ですね。熱帯夜の南東の空に、火星が夏色で輝いています。
 
 
帝釈天立像にかかりました。帝釈天は梵天とともに釈迦を助けて仏教の悟りを
 
広めたと言われています。また、阿修羅と戦って仏教に帰依させたと言われ、
 
鎧を着けた戦士の姿になっています。
 
瀧山寺の帝釈天は、運慶・湛慶作と言われていますが、後の時代に彩色されて
 
しまったせいか、あまり展示されたことがないようで、画像も正面からのものしか
 
見つかりません。
 
模刻は無理かと思いましたが、正面像から類推して4面図を作ってみました。
 
細かいところは諦めて、できるだけ近づけてみたいと思います。
 
                                合掌
 
 
Img_12_m_4 Img_20180723_110236_2 Img_20180724_164750
 
 
 
 
 
 
 
 

« 蘇我仏像彫刻教室 7月 その2 | トップページ | 金町仏像彫刻教室 8月 その1 »

仏像彫刻」カテゴリの記事

天部」カテゴリの記事

コメント

絵を描けるのがすごいですね。
私も帝釈天大好き、東寺の帝釈天に一目惚れです。
期待しています。

東大寺の帝釈天は、一番イケメンな仏像として、
女性の皆さんに人気があるようですね。
こちらも、なかなかのイケメンですが、果たしてどうなるか?
プレッシャーです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/67009891

この記事へのトラックバック一覧です: 瀧山三尊 帝釈天立像の制作(1) デッサン、木取り:

« 蘇我仏像彫刻教室 7月 その2 | トップページ | 金町仏像彫刻教室 8月 その1 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31