無料ブログはココログ

リンク集

« 仕事始め? | トップページ | 不動明王香盒仏 »

2017年1月 8日 (日)

葛飾柴又帝釈天初詣

昨日は、よみうりカルチャー金町の初仏像彫刻教室でした。
 
Kimg2104 
 奥様を誘って2時間ほど早く家を出て、以前から
 
 訪れたいと思っていた、金町から一駅の葛飾柴又
 
 帝釈天に初詣に行ってきました。
 
 山田洋二監督の映画「男はつらいよ」の主人公
 
 フーテンの寅さんが産湯を使ったとされるお寺で、
 
 正式名は「帝釈天題経寺」です。
 
 
 
Img_20170108_0001  まだ松の内で三連休ということもあって、参道から
 
 境内まで初詣の人々で賑わっていました。
 
 今回の目的は、初詣のほかに、帝釈堂内陣の
 
 外側に彫られている「帝釈堂法華経説話彫刻」
 
 を拝観することでした。
 
 大正末期から昭和に至る10年間をかけて、10人の
 
 彫刻家が「法華経」説話をもとに、10枚の欅材に
 
彫ったもので、見応えがある素晴らしいものでした。
 
教室から近いので、平日の空いているときににまたじっくり見せて頂きたいと
 
思います。
 
仏像彫刻教室が終わって家に帰ったのは8時。少々のお酒と、先に帰った
 
奥様が作ってくれていた七草粥を戴いて充実した一日が終わりました。 
 
                                       合掌
 
 
Kimg2113Kimg2118

« 仕事始め? | トップページ | 不動明王香盒仏 »

仏像拝観」カテゴリの記事

OFF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/64737808

この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾柴又帝釈天初詣:

« 仕事始め? | トップページ | 不動明王香盒仏 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31