無料ブログはココログ

リンク集

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月28日 (日)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 仕上げ(2)

今日も梅雨の晴れ間で夏日になりましたが、夕方から涼しい風が吹いて、 一瞬、

にわか雨が降りました。大気が不安定のようです。

 
 
Miroku150628fl01  仕上げ作業と並行して、反花と框の作業を始めました。

 午前中の気力が充実している時間帯は神経を集中して
 
 仕上げを進めています。

 お顔も少し手を入れました。

 

 反花は框と一体になっています。材料の奥行きが少し

 足りないので継ぎ足して丸く整形しました。

                                合掌

 

Miroku150628d01Miroku150627d02Miroku150627d04

 

2015年6月25日 (木)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 仕上げ(1)

梅雨の晴れ間らしい蒸し暑い一日でした。

明日は梅雨前線が北上して下り坂になるようです。

 

仕上げ作業は根気との勝負です。彫刻刀をよく研いで、じっくり時間を

かけると綺麗になります。正直、あまり楽しい作業ではありませんが、

あせらずやりましょう。

 

Miroku150624zff01_2Miroku150625zfr01_2 

 作業の途中ですが、

 お顔をアップにして

 みました。

 写真に撮ると、可笑しい

 ところがよく分かります。

           合掌

 

2015年6月21日 (日)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 仕上げにかかります。

今日は雨が降ったり止んだりで梅雨らしい一日でしたが、夕方から晴れてきました。

明日は夏至、今年もはや半年が過ぎようとしています。

 

 

この弥勒菩薩像は、エジプトのスフィンクスやモナリザと共に、世界三大微笑像

と呼ばれているそうです。

やっと、お顔に手を入れる段階になりましたが、その微笑みが難しいですね。

                             合掌
 
 

Miroku150621fl01Miroku150621ff01Miroku150621fr01

 

2015年6月18日 (木)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 こなし(3)

梅雨前線の動きが活発で、天気の変化が激しくなっています。

 

昨夜の、BSフジ「古都浪漫こころ寺巡り」に中宮寺が取り上げられました。

毎週水曜日のこの番組は、ほとんど録画して観ています。

 

 
裙の衣紋から榻座の布の襞のこなしに,、予想以上に時間がかかりました。

やっと足の形も決まって、上半身へと移ってきました。

右手の指の美しい表情が難しいですね。細い指を破損しないよう神経を

使って形を整えていきます。

                                   合掌

 
 
Miroku150618ff03Miroku150618fr01Miroku150618bb01

 

2015年6月14日 (日)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 こなし(2)

昨日は、私の社会人最初の職場のOB会が、横浜のホテルで開催され、

一年ぶりに25名の皆様と旧交を温めました。

遠くは静岡県、兵庫県からも出席され、諸先輩の皆様もお元気そうでした。

 

こなしの作業を続けています。

この仏様の安定感を感じさせてくれる裙の衣文を、足の形を意識しながら

整えています。

 

                                   合掌

Miroku150614fr02Miroku150614br02 

 

2015年6月11日 (木)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 こなし(熟し)

入梅して雨と晴れが交互に訪れています。
 
 
小造りを進めて全体の形が見えてきました。

多くの人を魅了する清楚なお姿。画像を細かく観察しながら少ずつ手を加えています。

この過程をこなし(熟し)というようです。

お顔は勿論ですが 、手や足の表情、これらから醸し出される全身の表情、

一刀一刀、気が抜けません。まだまだ未熟です。

                                   合掌

 
 

Miroku150611ff02Miroku150611fl02Miroku150611fr02

 

2015年6月 7日 (日)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 小造り(3)

我が家のまわりは紫陽花が盛りです。

グリーンカーテンにと植えた胡瓜も実がつき始め、サラダや 浅漬けで

美味しく頂いています。

 

NHK日曜美術館の再放送、『彫刻家  高村光雲〗を録画 しました。


 
この仏様の特徴のひとつは、双髻とよばれるヘアスタイル です。また、

両肩に垂れ下がった髪の形もも印象的です。

本体の形を調整して、また榻座に戻り、別材で作った 左足の先を仮止め

して、全体の形を確認しながら徐々に形を整えて いきます。

変化がわかりますか?

 

Miroku150607fr01Miroku150605fr01 

 6月に入り、デザインを

 夏向きに変更したつもり

 でしたが、

 うまく行きません。

 

 

     合掌

 

2015年6月 4日 (木)

中宮寺 弥勒菩薩像の制作 小造り(2)

6月になりました。今日からブログのデザインも衣替えしました。

西日本の方は梅雨入りしたようですが、関東は来週でしょうか?

今日は、カラッとした夏日になりました。


 
本体の形ができたので、下半身に纏った裙と、榻座と呼ばれる丸椅子

のような台座の布の衣紋を描いて彫り込みました。

下に垂らした左足の先は、別材で作ります。

これで全体の形が見えてきたので、また、本体に戻って形を整えていきます。

 

Miroku150603fr01Miroku150602fr01Miroku150601fr01

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31