無料ブログはココログ

リンク集

« 福禄寿と寿老人 | トップページ | ◆ 福禄寿と寿老人 ◆  木取りから小造りへ »

2014年11月 8日 (土)

博物館と美術館をはしご

昨日は立冬、穏やかな一日でした。

 
 
上野公園の東京国立博物館で開催中の「日本国宝展」に行ってきました。
 
さすが広範囲の国宝が一同に会しただけあって素晴らしいものばかりで、
 
平日とは言え混雑していました。
 
私が一番見たかったのは、昨年、京都三千院でお会いした阿弥陀如来の
 
脇侍、観音菩薩と勢至菩薩で、現地では良く見ることができなかった側面と
 
背面を見せていただきました。ただ、図録には正面の写真しかなかったのが
 
残念でした。
 
その脚で、六本木のサントリー美術館で開催中の「高野山の名宝」展へ。
 
こちらは、運慶作の八大童子像はじめ快慶作の四天王像、孔雀明王像と
 
慶派の傑作をゆっくりと堪能してきました。もちろん図録も買いました。
 
さすがに疲れましたが有意義な一日でした。
 
今日は一転肌寒い一日になりました。
 
 
Kokuho141107 Koya141107b

« 福禄寿と寿老人 | トップページ | ◆ 福禄寿と寿老人 ◆  木取りから小造りへ »

仏像拝観」カテゴリの記事

OFF」カテゴリの記事

コメント

前面はもちろんのこと、背面・側面もじっくり見たいと思う方が多いので時間が掛かってお疲れになったことだと思います。

観音菩薩と勢至菩薩は比較的ゆっくり観れたのですが、
そこに来るまでが混雑していました。

1日2箇所はさすがに疲れますね。

 今晩は~

 良かったですね~!日本国宝展。
そうですか、サントリー・・とのハシゴですか、いいですね~♪
 私は先週上野に出掛ける予定でしたが、残念!
・来週、国宝展と都美術館のハ・シ・ゴ!に、出掛ける予定で~す。

 えっ・年内の彫り上げですか!!
それも、福禄寿様と寿老人様の二体もとは…。
・気分転換もなされて、体調・バッチリでしょうか。
  それでは失礼いたします。

国宝展、来週は金印も展示されるので更に混雑しそうですね。
阿弥陀衆生来迎図も展示されているし、私も本当は来週行きたかった
のですが都合がつきませんでした。

寿老人と福禄寿は何とか形になってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/60618311

この記事へのトラックバック一覧です: 博物館と美術館をはしご:

« 福禄寿と寿老人 | トップページ | ◆ 福禄寿と寿老人 ◆  木取りから小造りへ »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31