無料ブログはココログ

リンク集

« 再び香盒仏 | トップページ | 七福神 »

2014年10月 8日 (水)

雛のつるし飾りと香盒仏

今日は寒露、皆既月食。 

コンパクトカメラではこんなものでしょうか。もう少し絞った方が良かったかな?

Gesyoku141008_2

 

 

 

 

 
Hinatsurushi141008a 
 
 香盒仏を頼まれた方から雛のつるし飾りをいただきました。
 
 趣味で作って親戚や友達に差し上げているそうです。
 
 香盒仏とは全く関係ありませんが、綺麗なので一緒に
 
 載せさせていただきました。
 
 
 
 
 
 
Amida141008a0
 
 阿弥陀如来の香盒仏を同時制作
 しています。
 
 4体一度に進めたかったのですが、
 
 柘植材が足りません。
 
 とりあえず3体を先行して、来週、
 
 材料を探してきます。

« 再び香盒仏 | トップページ | 七福神 »

香盒仏を彫る」カテゴリの記事

コメント

1体づつ作るものかと思っていました。

普通は一体ずつ作るのですが、今回同じもの4体なので同時に
作ったほうが出来上がりも揃って効率が良いのではと思います。

なるほど、機械じゃないから一彫りで変わってきますものね。

 今晩は~

 いや~・皆既月食、見られたんですね♪
・雛のつるし飾り、いいですね~、それに同じものが一つも…!
※3体同時の制作、凄いものですね。
一体ずつに心を籠められて…、やはりそれぞれに特徴があるのでしょうか?
・最後の一体は更に…。
・月に雛さんも、ありがとうございました。
  それでは。

同じに彫っているつもりですが、特にお顔は同じになりませんね。
4体揃った段階でできるだけ同じになるよう調整したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/60444279

この記事へのトラックバック一覧です: 雛のつるし飾りと香盒仏:

« 再び香盒仏 | トップページ | 七福神 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31