無料ブログはココログ

リンク集

« 聖観音菩薩立像の制作 ◆ 台座 ◆ | トップページ | 聖観音菩薩立像の制作 ◆ 光背の制作(1) ◆ »

2014年8月16日 (土)

作品展

送り火を焚いてお盆が終わりました。

 
Photo 
 今日から、昔の会社の仲間による作品展が
 
 始まりました。
 
 2年ぶり3回目になります。
 
 野鳥の写真、パノラマ大写真、着物地の創作
 
 とコラボで、小生の仏像も展示しています。
 
 詳細は、居間工房HPをご覧ください。

 

 
 
 

Photo_4  
 
 昨年制作の龍頭観音立像と
 
 四天王、風神、雷神を展示し
 
 ています。
 
 
 これからは、9月の仏像彫刻展
 
 に向けた聖観音菩薩立像の
 
 制作に専念します。

« 聖観音菩薩立像の制作 ◆ 台座 ◆ | トップページ | 聖観音菩薩立像の制作 ◆ 光背の制作(1) ◆ »

仏像彫刻」カテゴリの記事

OFF」カテゴリの記事

コメント

どれも迫力ありますねぇ。

枝豆マニアさん、ありがとうございます。
四天王はずっと彫りたい思っていたのですが
3年がかりでやっと4体揃いました。

持国天って右手に宝珠左手は刀だと思っていたのですが(このお姿のとおり)
宝珠を持っていない像もあるとか・・時代背景なのでしょうか?

枝豆マニアさん、お詳しそうですね。
私も詳しく調べたわけではありませんが
四天王の持物はいろいろあるようです。
時代背景だけによるものかは分かりません。
因みに、この四天王は興福寺中金堂の
康慶(運慶の父、鎌倉時代)作を模刻しました。

お遍路さんも三巡目なので仏像も自然に興味を持ってきます。
木で彫った仏像は年月を経るごとに味わいが出てくるような気がします。

枝豆マニアさん
お遍路さん三巡目とはすごいですね。
私の場合は、仏作って魂入れずですね。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/60161281

この記事へのトラックバック一覧です: 作品展:

« 聖観音菩薩立像の制作 ◆ 台座 ◆ | トップページ | 聖観音菩薩立像の制作 ◆ 光背の制作(1) ◆ »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31