無料ブログはココログ

リンク集

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月29日 (木)

やっと揃いました

まだ完成でとは言えませんが、3年前から彫り始めた四天王像がやっと揃い

ました。

以前に彫った十一面観音立像と組み合わせてみました。
 
 
 Img_7653_2
 
 右手前は持国天、その横は増長天、
 
 奥が広目天、その横が多聞天です。
 
 広目天、多聞天は時間が経っている
 
 ので色が変わってしまいましたが、 
 
 四天が揃うと迫力がありますね
 
 (自己満足)。
 
 
 
 まだ、光背を作る仕事が残っています。

2014年5月25日 (日)

持国天の制作 ◆ 仕上げ(2) ◆

紫陽花の蕾が大きくなってきました。

 

両腕を外して仕上げ、ほぞを差し込んで繋ぎました。Img_7629

頭部の形を整えて、兜にも模様を刻みました。

これで甲冑の模様は一通り取り込みましたが細かい

ところはデフォルメ しています。

 

後は刃物をよく研いで、気長にひたすら滑らかに

削っていくのみですが、木が柔らかく粘り気がある

ので綺麗に仕上げられるか根気の勝負です。 

 

 

 

  Img_7645Img_7644 

  来週は、高校50周年

 同級会のため、松山へ

 向かいます。

 

 

 

 

Img_7642_2Img_7643_2 途中、京都国立博物館で

 開催中の「南山城の古寺

 巡礼展」を観てきたいと

 思っています。


 

2014年5月21日 (水)

持国天の制作 ◆ 仕上げ(1) ◆

上半身の作業に移りました。

Img_7596_2

四天王は、甲冑の幾何学的な形や模様と、

裙や袴などの衣文の曲線模様の混在が好きです。 

甲冑の細かい細工をできるだけ表現したいと

思うのですが難しいです。

兜が、頭に被っているように見えないですね。

 

  Img_7591 Img_7593_2

2014年5月18日 (日)

久しぶりに持国天

昨日、香合仏を納品しました。

金箔貼りも前より少しばかり上手くできました。

大日如来は、今回初めて男性の方が持たれるようなので、お守り袋も紺色に

しました。気に入っていただけるといいのですが。

  Img_7573  Img_7586

 

 

 

 

 

 

 

中断していた持国天の制作に戻り、足回りから仕上げにかかりました。

大きい仏像はホッとしますが、香合仏での細かい作業も役に立ちます。

邪鬼の顔は、ムンクの絵を思い出させますね。

今月中に仕上げたいと思っています。

 Img_7588  Img_7590

2014年5月14日 (水)

香合仏 仕上げ

二作目なので前回よりも上手く仕上げたいと思いますが、

逆に下手になっていないかと気になります。

同じものを彫るのもプレッシャーですね。

 

外側の彫り方を少し変えてみました。
 
Img_7553_3Img_7548_2  
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
截金のまね事をして完成とすることにします。
 
Img_7549 Img_7550

2014年5月10日 (土)

香合仏の制作 目が疲れます

今年もグリーンカーテンにと作業部屋の東側にゴーヤーを植えました。

 

Img_7541_2

 

 10日間のブランクを挽回すべく作業を続けています。

 何れも前回彫った仏さまなのですが

 同じには彫れません。

 何回彫っても自分が納得いくまで彫るしかありません。

 

 

Img_7542_2
 
 細かい作業の連続で目が疲れます。

 特にお顔は1cm弱の幅なので気が抜けません。

 まだまだですね。

 
 

2014年5月 7日 (水)

久しぶりの作業

 Img_7530 

 連休の始めに突発の用事で帰省することになり、

 飛行機の空席があった4日に帰って来ました。

 写真は、帰る途中に久しぶりに見た松山城の

 遠景です。

 

 

 

  Img_7538

 気になっていた香合仏の作業を再開しました。

 阿弥陀如来、大日如来と並行して進めます。

 時間が空いたので少し不安でしたが、やっと

 ペースを取り戻しました。

 

 

 

 

  

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31