無料ブログはココログ

リンク集

« 竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(1) | トップページ | 竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(3) »

2013年8月25日 (日)

竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(2)

昨夜からの雨が昼頃には上がって、行く夏を惜しむかのように蝉が泣き始めました。

久しぶりに凌ぎやすい一日でしたが、明日からはまた真夏日のようです。

 

仕上げ作業を続けていますが、刃物がすぐ切れなくなります。

細かいところは、特に、刃物が切れないと失敗します。

作業の前に研磨します。



Img_6361


Img_6363


Img_6376












« 竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(1) | トップページ | 竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(3) »

竜頭観音を彫る」カテゴリの記事

コメント

龍のウロコが本物っぽい・・・
って見たことないですけどね( ´艸`)プププ
毎日どのくらい作業されてるんですか。
ホント手が早すぎますnotes

架空の生きものなので自分の思いつきで
彫っているのですが、それらしく見えれば
嬉しいです。

用事のないとき(殆ど毎日ですが)は、食事と
10時、3時の休憩を除いて8時から5時頃
まで彫っています。
時間の割には、試行錯誤が多くて思い通り
進みませんね。

 彫刻刀!切れ味が命ですね。
 今晩は~

ここまでの細部彫り、しかも年輪も密でミスが許されない!
 大変ですけど充実した時間を・・・、いいですね~。

 その昔鋼を刻んで、冷やしながらグラインダーで加工したことを思い出しました。
 その工具も今はどこに行った・ことやら??です。

 木目も綺麗に拝見できて、お姿との角度が・・!
 ここまでのペース!結構な速さかと、夏も終わりの時期です。
お体は如何で・・??楽しい日々が続きますように。
 またまた時間を割かせてしまい、申し訳ありません・でした。
   失礼いたしま~す。

朝晩、凌ぎ易くなってきましたね。

今月中に何とか完成させたいと思っているのですが・・・。

ヒロさんは、色々なことを経験されていらっしゃるのですね。
刃物のことなど、ご指導頂ければ嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/58057026

この記事へのトラックバック一覧です: 竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(2):

« 竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(1) | トップページ | 竜頭観音の制作 ◆ 仕上げ(3) »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31