無料ブログはココログ

リンク集

« 竜頭観音の制作 ◆ デッサン | トップページ | 竜頭観音の制作 ◆ 粗彫り »

2013年7月28日 (日)

竜頭観音の制作 ◆ 木取り

昨日は、夕方から、奥様と娘に付き合って車で都心に出かけましたが、

帰路の3号線で前が見えないほどの豪雨に見舞われました。

隅田川の花火大会も中断になったようですね。

 

デッサンをもとに、材料の木曽桧に下絵を描きました。

複雑な形なので、4面全部に描いて木取りにかかりました。

今回も、一つ=5分として全高は約25cmです。

 

夏場の鋸挽きとノミ打ちは汗ダクになります。

木取りの段階で、下絵には描かなかった子供の像を追加しました。

童話の「竜の子太郎」を思い出しました。上手く彫れるかどうか。

 

Img_6178


Img_6175


Img_6170

« 竜頭観音の制作 ◆ デッサン | トップページ | 竜頭観音の制作 ◆ 粗彫り »

竜頭観音を彫る」カテゴリの記事

コメント

デッサンもお見事だし
鋸もノミ打ちも正確ですよね。
暑いとさぼってばかりいないで
明日はがんばりますflair

時間が、1.5ヶ月しかないのに、
難しい仏様で少し不安ですが、
夜なべ覚悟で頑張ります。

 前が見えない程!ワイパーどころでは・・!
 今晩は~

 しかし、宅内でも熱中症は・・・!

 一旦始まりますともうこんなに・・、ですか・スゴイ!
※そうしますと、ヤッパリお箱に安置されて?・・・!

案:安置用の箱材が桐でしたら、当方で各種?準備できますが!
 ・ヒロのアドレスで「別途」メール頂ければ、詳細は「会話」で具体的に・・・。
  私の方は構いません(ブログ友達で楽しいで~す)、費用は××、
 送料(着払い!)のみで!
 ・気分転換?に:どうぞ・お待ちで~す。
  手間のことなどお気になさらずに~♪
  細工は:自動カンナ・電気鋸・・等々で。
 ・ヒロは:仏様を信じております!!
 

ヒロさん、今晩は。
また暑さが戻ってきましたね。

お心遣い有難うございます。
桐の箱は、仏像を送ったり、運んだりする時に使っておりますが、
これまでの作品の殆どは本箱の中の棚に安置しています。
かなりいっぱいになってきましたが、まだ何とかなりそうです。
ヒロさんに箱を作って頂くと、仏さまが一層引き立つことでしょう。
そのうちお願いすることがあると思います。その節は宜しく
お願い致します。

 今晩は~

 すいませ~ん!勘違いさせてしまいまして~。
ヒロのお手伝いは:箱 を作製するための「材料準備」、と思ったもので!
 板材:正目・板目、寸法(H×W×D)など。
 角材:やはり寸法等
   ご希望に沿ったもの(桐材)を、それなりに送付できると考えたものですから!
  その昔自宅の新築時に、近隣?の畑・山林にチェーンソーを持ち込んで切り出し、製材所でカットしたものなんです。
 まだ結構在庫があるんですよ・・。

 今日のさいたまは、ムシムシの一日でした、明日も猛烈な暑さになる模様です。
 そちらも・・連続かと!
お気をつけられて製作に・・・。
  失礼いたします・ヒロ・・でした。
 

こちらこそ早とちりで済みません。

山林を所有されているのですか?凄いですね。

今彫っている仏さまができたら、箱の材料をお願いするかも
しれません。150mm幅の板を貼り合わせでできると思います。

その際は、HWDを決めて、改めてご連絡致します。
宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/57873989

この記事へのトラックバック一覧です: 竜頭観音の制作 ◆ 木取り:

« 竜頭観音の制作 ◆ デッサン | トップページ | 竜頭観音の制作 ◆ 粗彫り »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31