無料ブログはココログ

リンク集

« 風神像の制作 ◆ 小造り(2) | トップページ | 田舎暮らし »

2013年5月 1日 (水)

風神像の制作 ◆ 小造り(3)

爽やかな5月になりました。Fujin130501fl00

母の十三回忌法要と阿弥陀如来立像の開眼法要が

無事終わり一安心。

これで風神像の作業に集中できると思ったのですが、

奥様からは、長い間空家にしていてガタがきている

家の手入れや掃除に急き立てられて落ち着きません。

 

 

磐座が、なんとなく形になってきましたが、

資料も乏しく忠実な模刻が難しいです。

もっとゴツゴツした荒々しい感じにしたいところです。

 

 

 

本体は、顔などの細かい作業を進めていますが、刃物が切れなくなってきました。

砥石を捜して研ぎ直しです。上手く研げないと中断も止むなしです。

Fujin130501f01 Fujin130501fl01 Fujin130501fr01

 

« 風神像の制作 ◆ 小造り(2) | トップページ | 田舎暮らし »

風神像を彫る」カテゴリの記事

コメント

ほう~、磐座なんですね。
それにしても見るからに、見る以上に、難しそうです。

開眼法要おめでとうございますって言うのかな。
良かったですね。
お母様もきっとお慶びですね。。。羨ましい。。。

有難うございます。
母は、私が仏像を彫るとは思ってもいなかったでしょうね。
開眼法要に続いて十三回忌法要をして頂きましたが、
開眼法要の方が長く丁寧にお経をあげて頂いたような気がしました。

磐座というのは私が勝手に呼んでいるだけで
本物は木の箱を心にして朽ちた木を貼り付けて岩の
形を造り上げているそうです。
難しくて、やりがいはありますが、仏様を彫っている気が
しません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/57287723

この記事へのトラックバック一覧です: 風神像の制作 ◆ 小造り(3):

« 風神像の制作 ◆ 小造り(2) | トップページ | 田舎暮らし »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31