無料ブログはココログ

リンク集

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 最終仕上げ

花の命を惜しむかのように、花冷えの天気が続くようです。

  

光背と台座が纏まったので、再び本体の仕上げ作業に戻りました。

暫く時間をおいて見ると、あちこち気になるところがあります。 

やはり最後はお顔ですね。 

もう少し綺麗に仕上げて完成させたいと思います。 

  

 

 Amida130330ft01_2 Amida130330ft02

 

2013年3月23日 (土)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 台座と光背組み上げ

Img_5385_600x450

朝早く近くの桜の名所を散歩してきました。

 

我が家の狭い庭も春爛漫。花桃、木瓜、カイドウが満開です。

 

 

 Img_5395_2

  

蓮華座にはいろいろな種類があります。

今回は少し新しいことに挑戦してみました。

敷茄子に唐草模様を彫り込み、華盤も作りました。

上框には金剛杵を彫ったつもりですが・・・・・・・・。

全体的にもう少し綺麗に仕上げたいです。 

 

 

 

 

Amida130323f01 Amida130321k01 Amida130323d01_2

2013年3月20日 (水)

円空展に行ってきました

Enku001_421x600

昨日、上野の東京国立博物館で開催されている

「飛騨の円空特別展」に行ってきました。

円空仏は以前にも拝観したことがありますが、

今回は、飛騨の千光寺とその周辺の足跡ということで、

2mを超える立像から数センチの坐像まで、

神像も含めて多くの種類の作品を観ることができ、

改めて円空のパワーの凄さを感じました。

 

円空の仏様は、不動明王や仁王像まで優しく微笑んで

いるように見えます。

 

 

 

 

Img_5359

上野公園は汗ばむような陽気で、桜も五分咲き。

今日は春分の日、花見客で賑わったことでしょうね。

 

夕方からは、高校時代の同級生がやっている寿司屋に、

同級生が4人集まって美味しい肴で楽しく一杯やって

帰ってきました。

 

2013年3月16日 (土)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 反花から框へ

Amida130316f01

東京も桜が開花。いつもより早い春の訪れです。

彼岸の前に桜が咲くのは不思議な感じですね。

 

 

蓮華を整えて、仏さまを立てるためのほぞ穴を彫り込みました。

仏さまが、きちんと正面を向いて中央にくるか心配でしたが

上手くいきました。

反花に取り掛かりました。

框は、八角形にすることで上下仮組みしてみました。

敷茄子は、もう少し工夫して、框にも模様を刻みたい思います。

 

 

 

Amida130316d01 Amida130316dz02Amida130316d02

2013年3月13日 (水)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 蓮台を彫る

春の嵐が吹き荒れました。

このところの荒れた天気で、ゴルフの朝練も見合わせ。

お陰で作業が捗っています。

 Img_5313_2 

角材の木取りをして台座の作業にかかりました。

蓮華、反花を円筒形に削り出して、間に敷茄子を組込む

ための凹みを作り、お椀形に削ります。

蓮華には、光背を立てるための切り込みも入れます。

今回は、蓮弁を葺き合わせにしてみたかったのですが、

小さいので彫り込むことにしました。Img_5316_2

蓮弁は4段彫り込んで、上部には、しべを彫り込みます。 

 

4段目の蓮弁はもう少し開きかげんに仕上げたいと思います。

 

 

 

 Amida130313d01 Amida130313d02 Amida130312d01

   

2013年3月 9日 (土)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背の仕上げ

初夏の陽気になりました。

花粉に黄砂、PM2.5と、特に西日本は大変なようですね。

 

 Amida130309k04_2_3

光背の彫りが一通り終わりました。

台座がまだできていませんが、阿弥陀様を

置いてみました。 

もう少し綺麗に仕上げたいと思っていますが

細かい仕上げができる刃物が限られていて

苦労します。   

細ければ良いというものではないですね。

 

 

 

Amida130309k04 Amida130309k01

2013年3月 6日 (水)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 背光背にかかります

Img_5270

今日は4月頃の陽気だそうで、

ゴルフの朝練も少し汗ばむ感じでした。

 

この暖かさで木瓜の花も開き始めました。

  

 

 

唐草模様の透かし彫りの形が整ったので、背光背、頭光背にかかります。

少し気が楽になりましたが、まだ細かい作業が続きます。

Amida130306k01 Amida130305k01 Amida130305k02

2013年3月 2日 (土)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背作業半ばです

3月になりました。Img_5246

昨日は春一番が吹いて暖かな一日でしたが、

今日は北風が冷たい冬の空です。

木瓜の蕾が大きくなりました。 

 

 

光背の唐草模様の形を整える作業中。

絡み合った唐草の感じを出すのに時間がかかります。

まだ小造りの段階ですが、やっと半分程度進みました。 

 

Amida130302k02 Amida130302k01_3  

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31