無料ブログはココログ

リンク集

« 阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背に取りかかりました | トップページ | 阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背透かし彫りの整形 »

2013年2月23日 (土)

阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背透かし彫り

寒気が日本列島に居座っています。

豪雪地帯の皆さんのご苦労を考えると、朝晩の冷え込みや冷たい北風も我慢しましょう。

 

日溜まりのなかで光背の透かし彫りをしています。

唐草模様が細いので少し心配でしたが何とかなりそうです。

0.5~1.5分の丸刀と切り出し刀を使って、力を抜いて少しづつ立て込んで行きます。

左手の指で裏側を抑えて、指に刃先を感じたら裏側から立て返します。

全体を立て込むのに、まだ2、3日かかりそうです。

 

Amida130223ka_2 Amida130223kz01_5  

« 阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背に取りかかりました | トップページ | 阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背透かし彫りの整形 »

阿弥陀如来を彫る」カテゴリの記事

コメント

0.5~1.5分の丸刀と切り出し刀って
さらっと書いてますが、細いですよね。
こうして光背を作る方法もあるんですね。
どんどんできていくのでそのスピードに驚きです。

でも楽しいだろうなぁ。
光背、結構好きな作業です。

普通はミシンノコを使って抜くのでしょうが、持っていないので
自己流です。もっとも今回は細かすぎて使えないかもしれません。
小さい仏さまなので、細い刀を頻繁に使っています。

楽しいですよ。細い衣紋を彫り込むのも好きです。
どちらも自分で思うように描いて彫られる様になりたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/56824021

この記事へのトラックバック一覧です: 阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背透かし彫り:

« 阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背に取りかかりました | トップページ | 阿弥陀如来立像の制作 ◆ 光背透かし彫りの整形 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31