無料ブログはココログ

リンク集

« 秋の新作? | トップページ | 広目天立像の制作 ・ 仕上げにかかります »

2012年10月 6日 (土)

広目天立像の制作 ・ 小造り(2)

朝晩は涼しくなりましたが、昼間は、まだ夏日が続いており、秋らしい気分になれませんね。

 

広目天は、躍動感の表現もさることながら、コートのような裙(くん)の下には袴(こ)、上には甲

(よろい)、天衣(てんね)をまとった複雑な装束で、20cm高の大きさに忠実に表現するのも

大変です。

 

右手の羅索は一体で彫り込みましたが、左手に持つ戟(げき)はImg_4478

別材で作ります。

 

足で踏みつけられた邪鬼の形も面白いですが難しいです。 

もう少し頭部と全体の形を整えてから、仕上げに移ることにします。

  

  

 Img_4488

Img_4487_2    Img_4490

« 秋の新作? | トップページ | 広目天立像の制作 ・ 仕上げにかかります »

四天王立像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/55826141

この記事へのトラックバック一覧です: 広目天立像の制作 ・ 小造り(2):

« 秋の新作? | トップページ | 広目天立像の制作 ・ 仕上げにかかります »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31