無料ブログはココログ

リンク集

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

釈迦三尊像

今日は二百十日。立春から起算して210日目ですが、残暑は衰える気配もなく

雨らしい雨も暫く降っていません。別の意味で農家の被害が心配です。  

 

釈迦三尊が揃いました。

途中、十一面観音の制作で中断しましたが、製作期間、延べ8ヶ月、まだまだ課題はありますが

何とかまとまりました。

Img_4354_3  

中央の釈迦如来の向かって右側が、智慧を司る獅子に乗った文殊菩薩。

左側が修行を司る白象に乗った普賢菩薩。

智慧と実践的な行がそなわることで釈迦如来の慈悲と教えが完全なもの

となるといわれています。Tenji21001

 

この作品は、9月4日から千葉県の船橋で開催される仏像彫刻展

に出展します。

ネットで指導を受けている先生門下の作品展で、素晴らしい作品が

多数展示されます。

私は、4日(火)午後、受付に控えています。

2012年8月26日 (日)

釈迦如来坐像 完成・・・・とします

今日は、娘の10日遅れの誕生日祝い。久しぶりに娘、息子が帰ってきてロゼワインで乾杯。

自立はしているものの、どちらも三十路の独身、悩みのひとつです。

 

そして、まだほろ酔い気分です。ご容赦を・・・・・・。

 Img_4349

 

お顔の仕上げにかなりの時間を費やしました。

あらゆる方法でシンメトリをチェックしながら

進めてきました。

その点では少し良くなったかもしれませんが、

穏やかで人の心を打つ表情になったかどうか

は甚だ疑問です。

 

これが今の力と諦めて完成とします。

 

 

 

 

 

写真では前と何も変わっていないと見えるかも知れませんね。

   Img_4351_2Img_4349_2Img_4350_2

2012年8月22日 (水)

台座・光背の組み立て

8月も後半に入り明日は処暑。ツクツクボウシも鳴き始め朝夕の風も少しずつ

涼しくなっている気がしますが、昼間はまだまだ猛暑が続きそうです。

昨日は昔の会社の方々との飲み会で久しぶりに日本酒を酌み交わしました。

 

釈迦如来坐像も完成間近になりました。

台座を固定するため、台形を張り合わせた八角形の上下の框の

内側にホゾを立てて、反花の裏側に 差し込むための溝を彫りました。

Img_4285

 

  Img_4290_6

また、少し豪華にするため、

敷き茄子と反花の間に受皿を追加

しました。

 

 

 

 

これで台座・光背が簡単に組み立てられます。

2012年8月15日 (水)

釈迦如来坐像の制作 ・ お顔の修正と仕上げ

今年もお盆がやってきました。仏壇飾りをし御料具膳を供えてお迎えしました。

 

気になっていたお顔を修正しました。

出来上がったものに手を入れるのは勇気が要ります。

特に眼は一度刃物を入れると元には戻せません。今の力では良くなる保障もありません。

実物と拡大写真を何度も凝視して修正方法を考えます。

ほんの僅かな修正ですが慎重な上にも慎重に・・・・・・・・。

  Syaka120812zf01_2

 

Syaka120812zfl01 

Syaka120812zfr01   

 

 

 

 

 

 

 

 

  

少し穏やかな表情になったでしょうか?

また少し時間を置いてみます。

納衣の衣紋もよく研磨した彫刻刀で仕上げました。

光背、台座の仕上げも最終段階です。

2012年8月 8日 (水)

釈迦如来坐像の制作 ・ まだまだ修行が足りません

秋きぬと 目にはさやかに 見えねども

               風の音にぞ おどろかれぬる

                       

立秋が過ぎた朝、まさに秋を感じさせる風です。

明日からまた残暑が厳しくなるようです。

 

 Img_4222_3

 

釈迦如来坐像の仕上げにかかっていますが、

悟りを開いたお顔になりません。

まだまだ修行が足りませんね。

 

息を止めて刃先を動かしています。

 

 

 

 

 

 Img_4207

 

 

 框上下もできて最終の形が整いました。

  

 仕上げ作業に集中します。

2012年8月 5日 (日)

釈迦如来坐像の制作 ・ 光背の形ができました

2、3日前から蝉の声が聞こえるようになりましたが、今年はいつもより遅い気がしますね。

深夜のオリンピック観戦で不規則な睡眠が続いていますが、作業は毎日規則正しく進めています。

 

Img_4164

 

透かし彫りの光背ができました。

仕上げはまだこれからですが、バランスを

確認するため全体を組み立ててみました。

 

 

明日から、また本体に戻って最終仕上げにかかります。

 

 

 

 

  

 Img_4174Img_4162_3   Img_4163

2012年8月 1日 (水)

釈迦如来坐像の制作 ・ 光背の作業です

 
 
8月になりました。猛暑も、あと少しの辛抱でしょうか。

暑さに懲りもせずゴルフの朝練、一汗かきました。

 

 

光背の作業にかかりました。

幅が18cmで木曽ヒノキの1枚板が手に入らないためImg_4157_2

寄木で作ることにしました。 

 

貼り合わせた板に形を描いて木取りをします。

頭光背と背光背を残して、蓮弁のように内側を

船底形に削ります。外側も削って膨らみをもたせます。

透かし彫りの模様は、普通は、デッサンした紙を

貼り付けて彫っていきますが、

大きくて紙の寸法を合わせるのが難しいため

板に直接描いて彫ることにしました。

透かし彫りの途中です。

 

 

 Img_4151_4   Img_4062_2Img_4051_2 Img_4046_2

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31