無料ブログはココログ

リンク集

« 十一面観音菩薩の制作 ・ 仕上げ(1) | トップページ | 久々の登場です »

2012年6月 6日 (水)

十一面観音菩薩の制作 ・ 仕上げ(2)

太陽と金星の天体ショーは雲に隠れて観ることができませんでした。

梅雨入りも間近のようですね。

 11men120606f01a

十一面観音は仕上げにかかっていますが、台座を先に作ることにしました。写真集を観ても台座の詳細が出ていないので適当に作ってみました。

 

 

11men120606fz01a 11men120606bz01a仕上げは、刃物を研ぎ直して、細かい作業が多い頭部にかかっています。

刃物が届かないところもあり、刃先の加減で化仏の表情が変わるので苦労の連続です。

頭頂の如来面以外の化仏を仕上げたつもりですが、表情はまだまだです。

« 十一面観音菩薩の制作 ・ 仕上げ(1) | トップページ | 久々の登場です »

十一面観音を彫る」カテゴリの記事

コメント

刃が届かないので苦労しますね。
光背は宝珠にしようかと思ってますが
まだ未定。。。
どうされますか?

刃が届かないのもありますが、技量不足も否めませんね。

光背は、出展する予定もないので止めようかと思っています。
宝珠の光背ってどんな形ですか?

お久しぶりです。
何度拝見しても、すごい!の言葉しか出ません。
なんとも言えぬ優しい表情ですね~。
拝見してるだけで本当に心が癒されます。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

ヒロさん今日は。
コメントありがとうございます。
お顔はいつも苦労します。今回は大きな作品でしたので
何とかうまくいきましたが・・・・・。

バラのカービング良いですね!!
少し練習すれば素晴らしい仏像も彫れると思いますよ。

なぜこんなにも魅せられてしまうのでしょう・・・
ここ数日もうよくわからくなるくらい次々と用件をこなしてきたのですが、こちらへお邪魔させて頂いて、時間を忘れられそうです。

細かな作業の繰り返し・・・
美しさの影にあるそういった丹念な作業と心にも、気持ちを満たして頂いています。

チャーミングさん、いつもご覧頂き心のこもったコメント
をありがとうございます。

まだまだ未熟なところばかりですが、少しでも心の安らぎ
を感じて頂けるととても嬉しいです。
励みになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/54894247

この記事へのトラックバック一覧です: 十一面観音菩薩の制作 ・ 仕上げ(2):

« 十一面観音菩薩の制作 ・ 仕上げ(1) | トップページ | 久々の登場です »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31