無料ブログはココログ

リンク集

« コマーシャル? | トップページ | 文殊菩薩の制作 光背作業中、そして・・・・ »

2012年3月29日 (木)

文殊菩薩の制作 台座(獅子座)

やっと春らしい陽気になってきました。

 

文殊菩薩の台座の獅子を彫っています。

仏像本体と違って初めての課題なので自信がありませんが、類似の画像や狛犬の画像などを参考に彫ってみました。

形ができてくるにつれて面白くなって夢中で彫りましたが、獅子らしくなったでしょうか?

 

先に彫った蓮台を乗せてみました。もう少し綺麗に仕上げて光背の作業にかかります。

  

Monju120329dfr01    

 

 Shishi120329a_2

 

 

 

 

 

  

 

Shishi120326f 

Shishi120326d   

 

 Shishi120326c

Monjud120322f05_2

« コマーシャル? | トップページ | 文殊菩薩の制作 光背作業中、そして・・・・ »

文殊菩薩を彫る」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます。
居間工房のホームページの方も拝見させていただきましたが、驚嘆の一言です。
すごいですね。すべてが手彫りなんでしょう。
私もモノ作りが好きで50代も終盤にかかって最近クラフト作りを始めたのですが、いやー、とてもとても足元にも及びません。
今の10倍以上精進しなければ・・・と、改めて気持ちを引き締めることができました。
これからもよろしくお願いいたします。

立派な獅子座ができましたね。
毛の流れとか、素晴らしいです。
ため息です~shine

ヒロさん
 コメント有難うございました。
またHPもご覧頂き幸甚です。
還暦を前に、ボケ防止に長く続けられるものをと思い彫り始めましたが
なかなか満足いくものができません。
継続は力のみを信じて取り組んでいます。

クラフト作りも楽しそうですね。ときどき見させて頂きます。
こちらこそ宜しくお願い致します。

kimiさん
有難うございます。
いまひとつ凄みが足りないような気がしていますが・・・・・・。

全体を仕上げながら、また手を入れてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/54339102

この記事へのトラックバック一覧です: 文殊菩薩の制作 台座(獅子座):

« コマーシャル? | トップページ | 文殊菩薩の制作 光背作業中、そして・・・・ »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31