無料ブログはココログ

リンク集

« 普賢菩薩 光背・台座の制作 | トップページ | 普賢菩薩 手直し »

2012年2月10日 (金)

普賢菩薩 全体仕上げ

朝のゴルフ練習場の打席から見える富士山に霞がかかっていました。

日本海側の大雪はまだ収まりそうもありませんが、窓辺の陽射しも春が少しずつ近づいている気配を感じさせてくれます。

ネットの仏像教室で先生に添削指導を頂いて最終仕上げを進めました。

最後はやはりお顔の表情です。特に目は5mm幅程度なので拡大鏡を使って彫りますが思うように上手く彫れません。まだまだ満足とはいきませんがこれが現在の実力ですね。しばらく時間を置 いてみます。

Fugen120209fr02

Fugen120209f03_2

Fugen120209fl02

« 普賢菩薩 光背・台座の制作 | トップページ | 普賢菩薩 手直し »

普賢菩薩を彫る」カテゴリの記事

コメント

一応の完成?、おめでとうございます。
返花もふっくらしているし、宝冠もお耳もいいですね。
仏師見習いさんは満足じゃないとおっしゃいますが
目もきりっとしてていい感じです。
象さんの爪、可愛いですね。

実物、見てみたいですhappy01

kimiさん
過分のお褒めにあずかり恥ずかしいです。
目は何回となく修正してみましたがこれ以上手を加えると
本当に駄目(笑)になりそうなので止めました。目尻の上がり
過ぎが気になっています。家内は目が怖いと言っています。
時間を置いてみると何かひらめくかもしれませんね。

獅子に乗った文殊菩薩も彫って釈迦三尊として秋の作品展
に出したいと思っていますが場所が遠いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/53941300

この記事へのトラックバック一覧です: 普賢菩薩 全体仕上げ:

« 普賢菩薩 光背・台座の制作 | トップページ | 普賢菩薩 手直し »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31