無料ブログはココログ

リンク集

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

弁財天 粗彫り(2)

Benten110530b01Benten110530fl01Benten110530f01 まだ5月と言うのに例年より早い梅雨入りとなりました。梅雨前線は被災地にも無情の雨を降らせています。

 夜明けが早くなり5時前には目が覚めます。 新聞に目を通して、気が向くと朝の光の中で作業を始めます。 形が大分整ってきました。手足の形や表情は自分でポーズをとってみてイメージをつかみます。少し削っては全体を眺めることを繰り返して形をリファインしていきます。

 朝食を済ませて本格的な作業の開始です。

2011年5月25日 (水)

弁財天 粗彫り(1)

Benten110523a01_4 Benten110523a0 Benten110525a01_3  特殊なポーズの仏像なので何度彫っても難しいです。ついつい細かいところを気にし過ぎて削り過ぎてしまうことがあります。粗彫り段階では少しずつ全体を彫り進めて身体の形を作っていくことが重要です。

 作品が大きくなるにつれて粗彫り段階で大きなノミが欲しくなります。先日、専門店で8分の丸ノミを買ってきました。これにより初期の粗彫り作業がかなり楽になりました。

2011年5月20日 (金)

弁財天 デッサン・木取り

 Benten110124f_2 17日、ゴルフに行ってきました。1月以来久しぶりのプレーで前半は乱調でしたが、後半は何とかいつもの調子に戻りBenten110520k01ました。

 今回の仏さまは裸形弁財天です。弁財天は知恵福徳をもたらし、天災地変を防いでくれる女神として信仰されてきました。左の写真は1年前に彫ったものですが、高校時代の同級生の豪邸新築祝いにと再度彫ることにしました。前回より一回り大きく本体の高さは約20cm です。材料は木曾檜。美しい女神像なので、特に正面に綺麗な木地が出るよう木取りに気を使いました。

Benten110518k01_3 Benten110518k03

2011年5月12日 (木)

不動明王 その2 仕上げ(3) 完成

Fudou110511t01 Fudou110511zf01_3  大震災から2ヶ月が過ぎました。

 被災された皆様の復興にむけての直向きな努力。国の政治の力が追いつかない現実に歯がゆさを感じます。

 震災の直後に、復興への祈りを込めながら彫り始めた不動明王がやっと完成しました。仕上げの段階で憤怒の顔の表現に苦労して何度も修正しました。まだまだ未熟なところもありますが、現在の自分の力は出し切ったと少し自己満足しています。

2011年5月 5日 (木)

不動明王 その2 仕上げ(2)

Fudou110504k01 Fudou110504f01 ゴールデンウイークも終盤、被災地も行楽地も少しだけ元気を取り戻したようです。リタイヤ組としては、邪魔をしないで家でのんびり仏像彫刻三昧でしたが、先日、知人のミュージシャンが東京都清瀬市で開催した、被災地復興支援チャリティコンサートに出かけてきました。プロもアマも出演者全員ボランティアでの素晴らしいグランドジャズ演奏に元気をもらい、心ばかりの寄付をしてきました。

 光背の火焔ができつつありますが、もう少し立体感を出して綺麗に仕上げたいと思います。本体もお顔の表情を整えて最終仕上げにかかります。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31