無料ブログはココログ

リンク集

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

不動明王 その2 光背の制作

Fudou110429k01 Fudou110424k01Fudou110423k01  世の中は今日からゴールデンウイークですが、リタイヤした身にはいつも通りの生活です。 

 不動明王は、お顔の仕上げが終わっていませんが、先に光背を彫ることにしました。今回は、厚めの木曾桧材を用意できたので船底型にしてより立体的に燃え盛る火焔を彫りたいと思います。

2011年4月19日 (火)

不動明王 その2 仕上げ(1)

Fudou110419fr01 桜前線は東北地方へと移りましたが気温の変化が激しい日々です。  我が家のハナミズキも咲き始めました。

 彫刻刀をよく研いで仕上げの作業にかかりました。

 条帛や裙の形と衣文をしっかり彫り込んで、表面はなめらかに削りました。写真では良く分かりませんが、頂蓮や瓔珞(ようらく=胸飾り)などの細かいところも彫り込みました。お顔は、まだ満足する表情が出ていません。時間をかけて慎重に仕上げていきたいと思います。

 持物の宝剣と羂索も持たせてみました。

2011年4月14日 (木)

不動明王 その2 小造り(2)

Fudou110414f02  Fudou110414fr02_2 急用ができて、故郷の愛媛まで出かけていたため作業が中断しました。

 今は誰も住んでいない我が家を掃除して1週間ほど生活し、高校時代の級友とも旧交を温めることができました。驚いたことに、はるか離れた四国でも単一乾電池が無くなっており、南海地震の心配をする声も聞こえました。色々考えさせられます。

 頭部、胸飾りや臂釧など細かいところに手をいれましたが、写真では良く分からないですね。そろそろ仕上げにかかります。

 

2011年4月 1日 (金)

不動明王 その2 小造り(1)

  Fudou110401f02_3  4月になりました。桜の便りも届き、足踏みしていた春のお訪れです。被災地の復興に向けて力強い政策が待たれます。

 小造りの作業を続けています。何度彫っても、いつも反省点が見つかります。細かいところに集中しすぎないで常に身体の線を意識して形を整えていきます。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31