無料ブログはココログ

リンク集

« 伎芸天 仕上げ(2) | トップページ | 伎芸天 仕上げ(4) »

2010年11月10日 (水)

伎芸天 仕上げ(3)

 秋晴れの朝、ゴルフ練習場の2階打席から、頂きに雪を被った富士山が綺麗に見える季Gigeiten101110f1_13 Gigeiten101110f2 節です。

日曜日は、家内と娘のお伴をして久しぶりに銀ブラをしてきました。たまには眼の保養も良いものですがお陰で作業はお休みです。

 仕上げも終わりに近づきました。本体が終わっても台座や光背の制作作業がありますが、本体が出来上がると気が抜けてしまって意欲が薄れます。そこで、最近は本体の仕上げが完全にが終わらないうちに台座や光背の粗彫りを始めることにしています。

 伎芸天は光背がなく台座だけです。今回は、本体を取った残りの材料から、蓮台、反り花、框を一体で彫ってみることにしました。

 コーヒーを一杯、これから作業開始です。(11月10日)

« 伎芸天 仕上げ(2) | トップページ | 伎芸天 仕上げ(4) »

伎芸天を彫る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/49987373

この記事へのトラックバック一覧です: 伎芸天 仕上げ(3):

« 伎芸天 仕上げ(2) | トップページ | 伎芸天 仕上げ(4) »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31