無料ブログはココログ

リンク集

« 秋篠寺 伎芸天に挑戦 木取り(1) | トップページ | 伎芸天 粗彫り(1) »

2010年10月19日 (火)

伎芸天 デッサン、木取り(2)

Gigeiten101020a Gigeiten101020b 切り出した角柱に寸法の基本となる線を引きます。ここからは尺貫法の寸法で、今回は一辺が8寸の正方形が基準です。お手本を見ながら、正面と側面にデッサンをします。

 デッサンができたら、いらない部分を鋸で切り落としていきます。切り込みすぎないよう慎重に切り落とします。ここで失敗すると取り返しがつかなくなりますが、あまり余裕を取り過ぎると、彫る部分多くなり後の作業が増えます。

« 秋篠寺 伎芸天に挑戦 木取り(1) | トップページ | 伎芸天 粗彫り(1) »

伎芸天を彫る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566933/49802614

この記事へのトラックバック一覧です: 伎芸天 デッサン、木取り(2):

« 秋篠寺 伎芸天に挑戦 木取り(1) | トップページ | 伎芸天 粗彫り(1) »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31